精力剤セレクトロゴ 【精力剤セレクト】とは、厳選した精力剤を紹介しているサイトです。
サイト内に「スレッド」を設置し、リアルな口コミを参考にすることで、
本物の精力剤を見つけることができます。
         

生牡蠣すっぽんの調査結果を大公開!

初回無料&3か月定期購入しても返金可能!

商品画像
商品名 生牡蠣すっぽん
販売元 株式会社モイスト
通常価格 ¥9800(税込)
成分 大豆ペプチド、ヒハツ抽出物(デキストリン、ヒハツエキス)、スッポンエキス末、カキ抽出物、マカ、スッポン、赤マムシ、オタネニンジン、亜鉛酵母ほか
買い物かご生牡蠣すっぽんを購入する

「生牡蠣すっぽん」は名前の通り、牡蠣とすっぽんをメインにした精力剤です。

牡蠣をメインに持ってきている精力剤は安い傾向の亜鉛補給重視タイプが多いんですが、その中でもこれは定価9,800円とかなり強気な価格。

それだけ成分や品質にこだわっていると思われますが、いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか。

生牡蠣すっぽんの精力成分

まず牡蠣(亜鉛)には精子の原料になって射精感を増す働きがあり、すっぽんは血行を促進して勃起を助けます。

しかし、牡蠣もすっぽんも品質がピンキリなので、安いものを買っても効果に期待できません。

そこで生牡蠣すっぽんの場合、牡蠣は広島県産の生牡蠣、すっぽんは熊本県産の肥後日の元すっぽん・・・と、どちらも国産のものを使っています。

生牡蠣は養殖ものより亜鉛の含有率が高く、肥後日の元すっぽんは自然豊かな環境で育てられた最高級品です。

台湾産の安いすっぽんと肥後日の元のすっぽんを比べるとアミノ酸スコアに10倍以上の差があるので、これを選ばない手はありませんね。

ちなみに、すっぽんが配合されている精力剤でも品質にこだわっていない商品は台湾産すっぽんを使ったものが多いです。

生牡蠣すっぽんの精力素材・成分

生牡蠣すっぽんには牡蠣とすっぽん以外にもアルギニン、サソリ、マカ、赤マムシ、高麗人参、馬の心臓、蟻、無臭ニンニク、ウミヘビ、パフィア、ガラナ、ヒハツといった成分・素材が配合されています。

まず牡蠣が配合されている時点で亜鉛がしっかりキープできますし、スタミナ増強に働きかける素材が集まっていますね。

ここで個人的に一番気になったのが、公式サイトによると「うなぎの8.4倍のアルギニン」という表記があったことです。

うなぎの可食部100gあたり1100mgのアルギニンが配合されているので、単純計算で考えれば生牡蠣すっぽん100gにつき9240mgになったアルギニンが摂れることになります。

しかしこれ、結局1gにつき92.4mgのアルギニンというのはとりたてて多い訳でもありません。むしろちょっと物足りないです。

漠然と「8.4倍」なんて分かりにくい数字で説明するんじゃなくて、1日に摂れるアルギニンの量を公式でもきっちり書いて欲しかったですね。

なお、精力剤の中には1日に1000㎎以上のアルギニンを摂れるものもありますが、そういうものは1万円超えのものが多いです。

予算と効果のバランスを考えて、高すぎない出費でも亜鉛やスタミナ成分をしっかり摂りたいのなら生牡蠣すっぽんも十分選択肢に入ると言っていいでしょう。

すっぽんの健康効果にも注目!

せっかくすっぽんを摂るのなら、精力効果だけじゃなくて健康成分にも注目してみてください。

すっぽんは体の衰えを回復する栄養の宝庫であることが研究で明らかになっています。

ところが近年になってスッポン成分には生化学的見地から,その強精効果のみならず,肝臓病,動脈硬化,癌などの成人病にも驚くべき効能のあることが解明されつつある。その一躍クローズアップされた爬虫類成分は,シスタチオニンやタウリンである。とりわけシスタチオニンは体内で強肝解毒作用を発揮するグルタチオンの前駆物質であり,これを含有するスッポン成分は細胞毒といわれる悪い活性酸素を除去する作用がある。
福山大学学術情報リポジトリ

よく「すっぽんを食べると精が付く」と言いますが、実際にシスタチオニン、タウリンなどの健康成分がすっぽんに含まれています。

特に注目したいのは、すっぽんに含まれるシスタチオニンが体内でグルタチオンに変わることですね。

グルタチオンは活性酸素を取り除いて血管の錆びつき(老化)を防ぐ、肝臓のアルコール分解を助ける、生活習慣病の予防・改善といった効果を持っています。

また、白内障や肝斑、パーキンソン病などの治療にも使われることから、グルタチオンは日本では医薬品として扱われています。

ちなみにグルタチオンは人間の体内でもある程度産生できるんですが、加齢や紫外線の影響で徐々にその量は減っていきます。

「歳を取ってからお酒が残りやすくなった」と思ったら、すっぽんに頼ってみるのも良いですよ。

生牡蠣すっぽんは全額請求対応!

生牡蠣すっぽんは定価9,800円が定期コースだと7,350円(送料無料)になり、しかも初回実質無料(送料500円のみ負担)にしてくれます。

しかしその代わり3か月の契約が条件・・・という、よくあるパターンなんですが、今回はちょっと違いました。

生牡蠣すっぽんは定期コースで3か月使い続けても効果がなかった場合、3か月分の金額(初回500円+2回目7,350円+3回目7,350円)を返金してくれるのです。

もっとも、余程のことがない限り全く効果がないということは考えにくいですが、「タダになるなら始めてみよう」という、購入意欲に繋がっているとも言えます。

ただ、3か月分の商品パッケージと購入明細書を保存していないと返金の対象にならないので、そこだけ気を付けてください。

生牡蠣すっぽんの副作用

生牡蠣すっぽんの副作用の報告はありませんが、牡蠣、すっぽんにアレルギーがある方にはお勧めできません。

アレルギーをお持ちの方が使用した場合、かゆみや鼻づまり、嘔吐などの症状を起こす恐れがあります。

特にすっぽんは日常的に食べるものではないのでアレルギーに気づきにくいです。

生牡蠣すっぽんを使ってもし体調の悪化を感じたら、飲むのをやめて体を休ませてください。

アレルギーの検査は病院のアレルギー科、内科、皮膚科で受けられるので、心配な方はあらかじめ受診するのをお勧めします。

アレルギーの心配が特になければそのまま問題なく使えるので、牡蠣とすっぽんのパワーに遠慮なくあやかるとしましょう。

そしてもう一つ、生牡蠣すっぽんの素材の中でもちょっと注意してほしいのがガラナです。

ガラナは疲労回復や滋養強壮に使われている自然の植物なんですが、コーヒーの3倍のカフェインを含んでいます。

カフェインを摂ることでドーパミンの分泌を促してやる気アップが狙えるんですが、体質的にカフェインが苦手な方もいます。

また、カフェインが苦手じゃない方でも寝る前に生牡蠣すっぽんを飲むと眼が冴えて寝付きにくくなる恐れがあります。

特に普段コーヒーをよく飲む方が生牡蠣すっぽんを用量を超えて飲むようなことがあれば、カフェインの取りすぎで体調を崩すかもしれません。

どんな健康に良い成分でも使い方を間違えると危険を及ぼすので、くれぐれも注意してください。

買い物かご生牡蠣すっぽんを購入する

満足できるオススメ精力剤TOP3