精力剤セレクトロゴ 【精力剤セレクト】とは、厳選した精力剤を紹介しているサイトです。
サイト内に「スレッド」を設置し、リアルな口コミを参考にすることで、
本物の精力剤を見つけることができます。
         

サンリバイブの調査結果を大公開!

精力成分を相乗効果でパワーアップ!

商品画像
商品名 サンリバイブ
販売元 株式会社プログレ
通常価格 ¥8500(税抜)
成分 卵白ペプチド、マカ、還元麦芽糖水飴、黒ショウガ、亜鉛含有酵母、ヒハツエキス(デキストリン、ヒハツエキス)、 カツアーバエキス(マルトデキストリン、カツアーバエキス)/結晶セルロース、酸化マグネシウム、ビタミンC、微粒酸化ケイ素、ビタミンE、糊料(プルラン)、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB1
買い物かごサンリバイブを購入する

サンリバイブ(3REVIVE)は比較的新しい部類の精力剤で、精力成分に今注目のランペップ(卵白ペプチド)を使っています。
ランペップと言えば「レッドドラゴン」が有名ですが、サンリバイブはレッドドラゴンに比べて5,400円も安いです。

ランペップ以外の配合成分も似ていますし、一体どんな理由でここまで安くできたのでしょうか。

サンリバイブの精力成分

サンリバイブの主要成分はランペップ、マカ、クラチャイダム、亜鉛の4つです。

さらに補助成分としてカツアーバ(中枢神経を刺激して性欲を高める)、ヒハツ(体を温める)なども使われています。

ランペップとクラチャイダムには豊富なアミノ酸やミネラル、食物繊維が含まれているのでまさに栄養満点。

これは先ほど言ったレッドドラゴンも全く同じで、サンリバイブの方が安いぶんランペップの配合量が低いのかと思いましたが、両方ともランペップが500mg配合されています。(1日当たりの配合量)

さらにレッドドラゴンがマカ300mg亜鉛9mgなのに対し、サンリバイブはマカ500mg亜鉛10mgなので、安いだけでなく成分も多いという意外な結果になりました。

また、サンリバイブにはレッドドラゴンにはない黒ショウガ(クラチャイダム)まで配合されていますが、レッドドラゴンには紅参(朝鮮人参の最高級品)があるので、これはどちらが良いとは言い切れません。

しかし、カプセル1粒ごとの成分の配合量はレッドドラゴンの方が上です。

ランペップ500mgを摂るのにサンリバイブは1日8粒飲むのに対しレッドドラゴンは6粒で済むので、やはり値段のぶんレッドドラゴンの方が勝っている部分もあるということです。

確かに1日8粒も飲むのは大変ですが、コストパフォーマンスで言えばサンリバイブが勝っているので、快適さと値段のどちらを取るかは人によるでしょう。

「ランペップ」ってどんな成分?

生卵

「ロッキー」のスタローンやボディビルダーのマッスル北村のように、男なら誰でも一度はやってみたくなるのが生卵の一気飲み。

卵は栄養がとても豊富なので体づくりに最適ですし、実際そこに目を付けて開発された成分がランペップです。

ランペップはまだ新しい成分なので精力サプリに使われだしたのも最近ですが、アミノ酸やたんぱく質が豊富に含まれています。

そして何より、ランペップを開発し、特許を取得した株式会社ファーマフーズ(サンリバイブのメーカーではありません)ではマカや亜鉛との相乗効果も証明されました。

「ランペップ™ 」を亜鉛、マカと併用する事により、NO産生がより高く相乗的に促進されることを見出すことに成功いたしました。

「ED」は、血管を拡張させる因子であるNOが減少する事で、血管が拡張しなくなり生じるものです。

そこで血流改善効果を有する「ランペップ™ 」の男性機能改善についても調べたものです。

株式会社ファーマフーズ

精力剤にマカが使われるのは、NO(一酸化窒素)を体内に発生させてめぐりを良くするためです。

この作用で下半身まで血が流れることで勃起しやすくなるという仕組みなんですが、ランペップでより効果が高まるというのは見逃せませんね。

なお、サンリバイブの場合はマカと同じくNO産生効果を持つクラチャイダムも配合されているので、より効果を実感しやすいと考えられます。

マグネシウムに精力効果はある?

サンリバイブのパッケージ裏

サンリバイブのパッケージを見ると「栄養機能食品(マグネシウム)」という記載があります。

パッケージ裏の成分表にも「酸化マグネシウム」、公式サイトの栄養表示も「マグネシウム:100mg」と書かれています。

マグネシウムは亜鉛やカルシウムと同じミネラルの一種で、誰でも一度は名前を聞いたことある成分だと思います。

マグネシウムは精力や勃起力に直接働きかけるわけではありませんが、たんぱく質の合成や血圧の調節など、体の機能を正常に保つのに必要な成分です。

マグネシウムの1日の目安摂取量300mgを食事だけで満たすのは意外と大変なので、サプリメントでその1/3を満たせるのはかなりのフォローになります。

また、マグネシウムには精神の安定やストレスを緩和する効果があるため、しっかり摂り続ければ心因性EDの予防、緩和に期待できます。

一般的に大胆でたくましい性格を「男らしい」と言いますが、ほとんどの男性は心身ともに意外とデリケートなので、ちょっとしたトラブルや不安要素で勃起力が低下してしまいます。

マグネシウムは「勃起させる」と言うより、「勃起しなくなるのを防ぐ」ための防御力を高める成分と覚えておいてください。

同じミネラルでも亜鉛が性欲を高めたり精子を増やすのに対し、マグネシウムはメンタルサポートでセックスライフを支えてくれるのです。

ちなみにサンリバイブには亜鉛もマグネシウムも両方入っているので、心身ともに精力サポートが出来る精力剤と言うことになりますね。

気持ちがピリピリしているよりもおおらかで落ち着いていた方が勃起しやすいですよ。

サンリバイブの副作用

サンリバイブは1日8粒の目安を守り、くれぐれも過剰摂取しないようにしてください。

体を温める成分やめぐりに作用する成分が含まれているので、大量に飲むとめまいや鼻血、頭痛などが起きる場合があります。

成人男性のマグネシウムの目安摂取量は340mg~370㎎とされているので、サンリバイブの飲み過ぎで数値をオーバーしないようにしましょう。

マグネシウムの過剰摂取は「高マグネシウム血症」を引き起こし、吐き気や下痢、倦怠感といった症状が見られるようになります。

また、乳幼児がマグネシウムを摂取すると体調を崩す恐れがあるので、お子さんの手の届く場所にサンリバイブを置かないように注意した方が良いです。

用量を守っての飲み方でも、慣れないうちは1日8粒を2,3回に分けて飲むといいでしょう。

また、ランペップが卵由来の成分なので、卵アレルギーの方はサンリバイブの利用を控えるのをお勧めします。

サンリバイブのオトクな購入法

サンリバイブを通常購入する場合、8,500円+送料600円+手数料500円の合計で、9,600円になります。

しかし、定期購入にすると月額5,980円(送料手数料無料)(初回のみ7日分500円)になるため、非常にお得です。

この手の商法にありがちな購入回数の制限(〇か月縛り)もないので、都合のいいタイミングで辞めることもできます。

初回の7日分500円で見切りをつける方もいるようですが、どんなに質の良い精力剤でもそんな短期間で勢力改善することはあり得ません。

まずは1か月使い続けて、様子を見てみると良いでしょう。

受け取りやすさも魅力

精力剤・精力サプリを購入するとき、ある意味一番心配なのは無事に受け取れるかどうかですよね。

人によっては購入した精力剤の効果以上に、家族や恋人が郵便を受け取って開けてしまうのが気になることもあります。

サンリバイブは中身が分からないように無地の封筒で届くのは勿論、郵便局留めも利用できるので、家族に絶対バレずに受け取れるのも安心です。

しっかり配合された精力成分、値段の安さ、受け取りやすさと、嬉しいポイントを3つも抑えているので、サンリバイブは精力サプリ初心者の方には特にお勧めです。

買い物かごサンリバイブを購入する

満足できるオススメ精力剤TOP3