精力剤セレクトロゴ 【精力剤セレクト】とは、厳選した精力剤を紹介しているサイトです。
サイト内に「スレッド」を設置し、リアルな口コミを参考にすることで、
本物の精力剤を見つけることができます。
         

トリプトファンと精力の関係

トリプトファンは、肉や魚、乳製品に多く含まれていて、快眠を促す成分として知られています。

精力を付けるのと、寝つきを良くするのは一見繋がらないように感じますが、実は密接な関係にあります。

実際、精力剤の成分表を見てみるとトリプトファンを配合しているものは少なくありません。

今回はなぜトリプトファンが精力剤に含まれるのか、どんなメリットがあるのかを解説します。

トリプトファンとは

トリプトファンとは、人間の体に必要な必須アミノ酸のひとつで、たんぱく質に多く含まれている成分です。

必須アミノ酸と言いつつも、体内で生成することができないので食事やサプリメントを利用して摂り入れるしかないんですね。

トリプトファンの働きは、気持ちを落ち着かせる物質「セロトニン」の合成や、睡眠ホルモンの「メラトニン」の分泌に大きく関わっていて、主に神経伝達物質やホルモン生成の原料として必要です。

一般的には、寝付きの悪さや睡眠の質の改善、不安やイライラなどの抗うつ症状の悩みに用いられることが多く、健康サポートのサプリによく配合されています。

精力剤の成分として配合されている目的としては、主にセロトニンの働きを利用したもので、不安やイライラを解消し、気持ちを落ち着かせることで、血行促進と血圧の安定が見込めるため、勃起力を高める役割として使われることが多くなっています。

また、トリプトファンは体内に入ると成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、成長ホルモンが分泌されると、体の細胞を生成して「増やす」役割ももっているため、男性の筋肉増強サポートや、下半身のサイズアップも期待できるとされています。

トリプトファンと精力

トリプトファンの大まかな効果が分かったら、次は精力とどう関係するのかについて解説します。

まず、EDの予防や改善のために気持ちをリラックスさせることは非常に重要です。

ED、中折れの体験談でよくあるのが「緊張して勃起できなかった」、「ストレスやトラウマが影響して立たなかった」という精神的な理由での心因性EDです。

心因性 ED に悩む男性は、1人でさまざまな努力をおこなうものの、かえって性行為に対して緊張感や焦りが出てしまい、失敗するケースが多くみられます。

失敗の経験がさらに劣等感や不安につながり、「今度もダメではないか」という予期不安につながります。

浜松町第一クリニック

心因性EDの場合は体の機能に問題がなくても精神的ダメージで勃起できなくなっている場合が多いです。

そのため、トリプトファンを摂り入れて気持ちを落ち着かせ、前向きになることで勃起力の回復が期待できます。

トリプトファン配合の精力剤で気を付けたいこと

トリプトファンを摂り入れることで、血行促進作用から心因性ED改善のサポートが期待できると書きましたが、注意してもらいたいのは、トリプトファンは直接的にED改善に効果があるわけではないということです。

色々なサイトでも、トリプトファンはED改善に役立つなどと書かれたサイトがありますが、これはあくまでも「セロトニン」と「メラトニン」の働きである、気持ちを落ち着かせる作用からくるものだということです。

人間はリラックスすると、副交感神経の働きで血管が広がり、血流がスムーズに流れ出します。

このリラックス効果を利用して、ペニスへの血流を促すという考えのもと、精力剤にトリプトファンが配合されていますので、トリプトファンを摂り入れたからといってEDが治るというような勘違いをしないように気を付けて下さいね。

きちんと寝るコツ

トリプトファンは心地よい睡眠を促し、成長ホルモンの分泌を助けます。

成長ホルモンが一番分泌されるのは夜の22時から2時の間です。

さすがに22時に寝るのは難しいと思いますが、2時より遅くまで起きている方はもう少し早く寝るのをお勧めします。

また、寝付けない人によくあるのが布団の中でスマホをいじったり、難しい本を読んでしまうことです。

文章を理解しようとして脳を働かせると目が覚めてしまい、よけい眠れなくなってしまいます。

特にスマホの画面から発せられるブルーライトはメラトニンの分泌を抑制してしまうので、せっかくトリプトファンを摂っても台無しです。

当たり前のことですけど、「よく食べてよく寝る」のは健康的な体を作るのにすごく重要です。

子どもの頃はともかく、大人になるとなかなか実践できないのが難しいところですね…。

そして、成長ホルモンが不足している方はこのような傾向にあります。

  • 太りやすくなる
  • 白髪が増える
  • 疲れやすくなる
  • 記憶力の低下

成長ホルモンは加齢や運動不足でも減っていくため、現代人は特に不足しがちです。

毎日夜遅くまで起きていて、上記のいずれかに当てはまる方はトリプトファンの摂取を意識してみてください。

質の良い睡眠を摂れるようになると、日中の仕事の効率や体の健康度合いが大きく変わります。

満足できるオススメ精力剤TOP3